乳がん

【術後初のシャワー】術後3日目

マナ女

術後3日目でシャワーに入りました。

術後初のシャワーが思ったより早くてビックリです(゜o゜)

ドレーンがある状態での初めてのシャワー、とにかく大変でした( ゚Д゚)

術後の胸との対面

術後3日目にシャワーに入ることになり、このとき初めて術後の自分の胸全体を見ました。

術後胸に軟膏を塗ってもらっていたので上から見たりは何度かしてたのですが、鏡越しで全体をしっかり見るのはこのときが初めてでした。

なので最初はちょっと見るのが怖かったです(;’∀’)

ただまだ1人でちゃんと動けなかったこともあり、シャワー前後は看護師さんが脱ぎ着や傷部分の手当てをしてくれるのにいてくださいました。

そこで看護師さんの方から「胸見てみますか」と言ってくれたので鏡の前に看護師さんと一緒に行って見ました。

そのときの感想は、まだ術後すぐで傷口や胸も腫れていたので『あぁ、こんな感じなんだ』と自分の体なのに客観的に痛そうだなぁ~と思ったりしてなんか不思議な複雑な気持ちでした。

思ったよりはなかったですけど、やはりダメージは少しありました(;・∀・)

でも普通に夜は眠れましたし、シャワー後には定番の韓流ドラマを観る元気があったのでわたくしマナ女の割には強かったなと思います(笑)

ドレーンがある状態でのシャワー

看護師さんに手伝ってもらいながら服を脱ぎ、シャワー自体は1人で入りました。

点滴はこの日で終了ということで、このとき抜いてもらいました。(しかし翌日まさかの追加になる( ゚Д゚))

術後3日目はまだまだ痛いので少し動くのも大変でした。

まず引き続き歩くスピードはスローリーで、本当に亀の速度でした(;・∀・)

持参したS字フックにドレーンをかけ、必要最小限の動きですべてを終わらせることを心掛けて洗っていきました。

結構必死でした(笑)

「傷口はボディーソープを泡立てて優しくなでるようにしっかり洗ってください」

と言われていたので恐る恐る少しずつ洗っていました。

傷口をしっかり洗い清潔に保つことが菌防止になり、感染症なども防げるそうです。

かなり神経使いましたし、時間かかりましたし、疲れました( ゚Д゚)

でも傷口自体は洗っていても全然痛くなかったです。

「シャワーが終わったらナースコールで呼んでください」

と言われていたので、シャワー後はまた看護師さんに来てもらい、服を着たり傷口の手当てを手伝っていただきました。

マナ女、全裸で待機しておりました(笑)

持参したバスグッズ

わたくしマナ女が持参したバスグッズをご紹介します(^^)/

入院の持ち物でも触れているので参考にしてみてください☆

【あると便利】入院の持ち物 マナ女 今回わたしは2週間程入院をしました。 長期入院に持って行ってよかった便利なもの、逆にいらなかったものをご紹介します。 ...

・シャンプー、トリートメント (泡タイプのもの)

・ボディーソープ(泡タイプのもの)

・ヘアゴム(1~2個)

・ヘチマ(体を洗う用)

・S字フック

・下着(伸びるタイプのもの)

・ドライヤー

入院中は胸に軟膏を塗りガーゼを当てており、その上から直接パジャマを着ていたので下着はパンツのみ使用していました。

泡タイプのグッズは泡立てる必要がなかったので、とても楽で使いやすくおすすめです(^-^)

着替えてからなんとか髪も乾かし、術後初のシャワーはとてもさっぱりしたとともに疲労感が残る中、終了しました(笑)